営農情報

サヤエンドウ・スナックエンドウ栽培

2016.10.24野菜

サヤエンドウ・スナックエンドウ栽培


しらかわ地区
東支店/仁平 行洋

栽培カレンダー


栽培適地について
日当たりの良い場所で、排水の良い場所を選ぶ。適正な土壌phは6.5~7.0と弱アルカリ性土壌を好むので、石灰質肥料を施すようにしてください。

施肥について
種まきの2週間前には、畦を立てる場所を耕うんし、苦土石灰を適量散布してよく混ぜてください。
1週間程前になったら、化成肥料を散布し畦を立てます。

◎基肥
完熟堆肥 2kg/㎡  ・・・・・・・・播種の1ヶ月前には散布してなじませます。
苦土石灰 150g/㎡ ・・・・・・・・播種の2週間前を目安に散布して土壌酸度の矯正をします。
化成肥料 50g/㎡  ・・・・・・・・播種の1週間前を目安に散布してなじませます。

種まきについて
まず、幅60cm、高さ10cmの畦を立てます。・・・(1条植え)
そこにマルチを張り、剥がされないようにマルチ両端にしっかりと土をかけます。
その後、株間25~30cmで2~3粒ずつ種をまきます。・・・覆土は2~3cm程度。

その後の管理について
①春先になり、草丈が7~8cm程度になったら、1ヶ所2本になるように間引きします。
②春になると、風が強い日が多いため、草丈が伸び、間引きが終わったら、支柱を立ててサヤネットを張ります。ネットを張り、生長点部分をネットにとめてやると、強風の被害を軽減できます。
③サヤ・スナックエンドウは、ハモグリバエの被害が目立つので適時散布基準を守り防除します。

④収穫・・・・・サヤエンドウ 5月中旬~
         スナックエンドウ 5月下旬頃~

Page Top